メールマガジンの効果。

5月 18th, 2014

今月、5月にメールマガジンに対して100万ほど出していますが、

現在のところ、そのうち40万程度が消費されたところです。

 

特に反響があったのは、アフィリエイター向けのメールマガジンで、

5万以下で400クリックに対して50登録程度を得ることができました。

ほかは、お金儲け系のメルマガ10万程度と、ウェブ系のメルマガが400クリックあたりに対して30~20程度の登録で、

ウェブ制作系のメルマガが3万円1000クリック登録1件

ポイントサイトのサービス分が2万円で150クリック10登録

価格としては少し割高にも感じた部分や、

効果が残念になってしまったものもあります。

ターゲットをしっかりと絞ったLPの作成が必要になりそうです。

 

月の後半には本命のポイントサイト関係も控えていますが、

メルマガ広告に未だ慣れず、苦戦しています。

 

今月中に1500人程度まで上げる予定だったのですが、難解です。

 

登録数を上げる方法としていくつか考えているものがあります。

・アフィリエイト会員をよりわかりやすく、それ一本にして、報酬形態を別物にする。

・代理店に投げている条件をもっと良いものへと変更する。

・ツールをいち早く公開し、話題性をとる。

 

どれもこれも時間がかかるものなので、どれからやるべきか…。

 

なんにせよ、月の後半の本命に勝負をかけるためにメールマガジンの原稿を考えています。

 

 

ちなみに、ほかのトラフィックエクスチェンジも広告として利用をしているのですが、以下のような成果が出ています。

リードメール.jpのリードメール経由での登録成果が40件

流石メールのリードメール5回からの登録成果11件

オレンジトラフィックのクリック・アド経由での登録が5件

トラフィックエクスチェンジ.tvからのリードメール・クリック経由での登録が1件

ABCリードメールを一回1件

 

リードメール.jpでは、現在リードメール広告の1000クリックが安くなっているのと、1000クリックがスムーズに消費できる量であることから1000クリックにて出稿を一日1通程度で出し続けたことが幸いしたようです。

readmail.jpリードメール効果

 

 

トラフィックエクスチェンジ.tvは今週まではダウンラインからのポイントにてクリック等へ割り振っていたのですが、今週にポイントを加算してリードメール広告に出し始めたので消費ができるとまた成果が変わってくるのではと思いますが、少しクリックの消費が悪いので、出稿し続けるべきか、残ったポイントをミッションでアフィリエイトでもしようか検討中です。

 

トラフィックエクスチェンジ.tvリードメール

 

ミッションに関しては私はほかのサイトには1、2度しか出稿していないので成果はわかりません。

慣れればいい話なのですが、どうにも自分の仕様で無いと使いづらくて…。

 

 

カテゴリー: アクセスアップ

コメントする

コメントする

Feed

http://blog.trafficgear.net / メールマガジンの効果。