個人的な趣味のブログですが、折り畳み自転車のブロンプトンをご存じですか?

5月 8th, 2014

私は東京都内に住んでいますが、移動はもっぱら電車です。

 

そんなときの最強の友達を紹介します。

 

 

折り畳み自転車のブロンプトン。

 

1236410_567861986605327_1664911360_n

 

東京都内はこいつが一台あるだけで、無敵になります。

 

なんと、自転車を折りたためば、前かごを付けたまま、カートのようにコロコロと押して移動する事が可能なのです。(写真の状態)

 

折りたたむのも15秒程度。

10キロ程度なので階段も男性なら問題無い範囲。

電車に載せるのも楽々。

 

これにより、

家から駅まで⇒自転車

駅から駅まで⇒電車

駅から目的地まで⇒自転車

の、乗り換え移動が出来る優れものです。

 

しかも、東京都内の駅間は自転車だと数分の距離なので、好きな駅まで自転車で行けます。

 

普段は中目黒から新宿三丁目の通勤なのですが、

電車代が、東上線と副都心線を二つまたぐせいでえらい高い事になります。

なんと280円です。

 

なので、ジムに通うついでに、中目黒ではなく渋谷か恵比寿まで自転車で行き、

そこから新宿、そして、三丁目方面までは自転車で、と言うルートを取る事で、

150円になり、130円の節約になります。

 

渋谷から新宿も、20分くらいの距離なので、天気が良い日は自転車で…と言うルートも取れます。

 

東京駅周辺なんて、自転車だと最強の機動性を発揮します。

歩きだと八重洲から丸の内の反対に行くのだけで20分くらいかかりますが、10分くらいあれば東京駅周りを一周さえできてしまいます。

 

どうしても通り過ぎた店に戻ろうとしても、戻るのが面倒くさい…と諦めてしまう物も、さくっと戻れてしまいます。

 

これからのオリンピックで、昼間も満員電車…なんてこともあるかと思います。

電車に載せられる折り畳み自転車はとても素晴らしいですよ。

 

お勧めです。

 

 ブロンプトン

(リンクこそ貼りますが、まったくもって広告では無い私的お勧め自転車です)

 

やや高めですが、130×2×30=7800×12×2年くらいで元は取れますし、

その他の時間がかなり短縮されるので、それだけの価値があります。

 

 

そもそも、直通運転なのに二路線区間をまたぐという事で倍以上になる運賃に不満たらたらなのはまた別のお話です。

 

 

=楽天に商品リンクがあったので追記します。

カテゴリー: ブログ

コメントする

コメントする

Feed

http://blog.trafficgear.net / 個人的な趣味のブログですが、折り畳み自転車のブロンプトンをご存じですか?